人間ドック

人間ドックを低料金で受けられる方法としては、おおまかに以下の3パターンがあります。

国民健康保険の場合……役所で補助金を申請する
社会保険の場合……健康保険協会、健康保険組合の補助を利用する
生命保険の場合……提携医院で割引サービスを使う

2016年11月01日